2010年09月14日

13話とそれ以降に関して

ちょっとご報告。

殆ど決着までは書き上げました。

その後の展開もオッケー。

最終決戦までのプロットも問題なし。

その辺りは皆さんの暖かい声援もあり、完結まで持って行けます。

数多くの拍手とコメントありがとうございます。





ですが、もっと物語の根源的なとこの問題に今更気付いてしまった。

……言っちゃうけどさ。

…………。

……………………あのさ。

セイバールートのセイバーって……そんなに強かったっけ?

コンセプトだけ先だってたけど、改めてセイバールートを思い出してみると……あれ?って感じにならね?

なんか、こう、自分の中でひたすら燃え燃えにヒャッホー!しててふと冷静に立ち返った時に、アレ?ってなったわけですよ?

……ふむ、良いよね、好評みたいだし。

このまんま振り切るぜ!ってことで。
posted by nae at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | UBW | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。