2010年09月27日

フラグが立ってしまった・・・

まぁ、連載を追ってる人からすりゃ今更感漂うお話ですが、コミック派は今日がXデー。


あの告知、どう見たって……………………、


「好きだから吸わない」


ルートじゃねえええええええええええええかあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・。

いや、そのルートも好きだけど・・・。

んー、好きというか、何というか、んー?

でもやっぱり、アルクェイドはお日様の下でにぱーっとしてて欲しわけで。

もちろん志貴の隣で。


と言うわけで、今日は真月譚月姫9巻の発売日だったわけです。

ドンだけで仕事で鬱ってようがなんだろうが、これだけは外せない。

とは言え、原作をやってる人間としては、敢えて今更語る事もそんなに多くはないのですが。

原作アルクルート最終決戦をなぞってボリュームアップさせた感じなので。

語るべき違いと言えば、死者の群れがいて、0票のネロアさんが、春男の能力を使ってたり、満月+結界式のせいでさらにチートになってたり、バリバリやってたり、まぁ、それは前からやってましたが。

そのおかげで志貴が更にとんでもない事になることになっちゃってるので、なんともまぁ。

魔術も式も、殺して殺して殺して殺して殺しまくり。


――――しかし、無様。

いやー、原作から思ってましたが、やっぱり無様ねー、ネロアさんってば。

でも、しっかり連続エネルギー弾的死亡フラグをおったててるあたり、流石と言わざるを得ない。

ちょっと、自分が勘違いしてたからってびびって背中向けるなんてもう、なんて、無様。

まぁ、錯乱して突貫する教授とどっちがマシかと問われるとアレですが。


にしてもびっくりしたのが、あの伝説の名台詞の後。

「…教えてやる。これが、モノを殺すって言う事だ」

そっから、崩壊する渡り廊下を跳び移り、直でぶっ刺しに行くとか予想外。

七夜の本領ここに発揮。

いわゆる「KONKURI伝説」ここに終焉ってな感じですね。

んで、インフレ感漂う漫画版ですが、ようやく出番の最後のトドメのななこがエクスカリバーも真っ青な描写なんですが、パイルバンカー的な意味であそこまで派手ってどうなんでしょう。


…………。

……………………。

敢えて語らず来ましたが、結末を知っていてもやっぱり来るモノがあります。

うぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ……………アルクェイドぉぉぉぉぉぉぉぉ………………。

漫画のアルクェイドは描写が無茶苦茶濃いのでダメージも倍率ドン、更に倍……

あううううううううううううう。

これで、好きだから吸わない、とか言われたら……にゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。

……はぁ、原作やるか。

でもデータ飛んでるから、結局一度は、好きだから吸わない、なんだよなぁ。

うーむ、どうすんべ。


posted by nae at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。